外国為替市場とは?

広義に解釈すれば外国為替銀行としての対顧客市場も含まれるが、一般にはより狭義に為替銀行間取引が行われる場を指す。

外国為替市場は種々の通貨が売買される場です。その中心は世界の貿易、資本取引の基軸通貨である米ドルの対日本円、対ユーロ、対英ポンド、対スイスフランなどの取引ですが、日本円対ユーロといったような米ドルを介さないクロスと呼ばれる取引もあります。

24時間、取引が行われており、東京の銀行とNYの銀行同士の取引、ロンドンとシンガポールの取引といったように世界各地で電話回線(電子回線)を通して取引が行われます。

Copyright(c) FXで大切な資金管理 All Rights Reserved.